FC2ブログ
たけのこLv9、職業高校生。東方が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピカチュウ の だいばくはつ !!

小「ただいま戻りましたー」
た「ただいまです・・・」
映「早かったですね、お疲れ様です」ジー
小「う、うぃ」
映「・・・まぁ多目に見てあげます、倒れてしまっては困りますからね」
小「やっぱりあの中の監視を紛れさせてたのですね・・」
映「ええ、ここらで面白みのあるところはあそこくらいですからね、他はまだ趣を理解するには人間には早いです、というか、死んだら来るのだからここの案内は意味が無いことです」
小「なら最初から案内なんて」
映「見てると最近暑さで前以上にだれてますからね、サービスのようなものです」
小「四季さま・・・!」
映「・・さあ、そろそろ今日の仕事は終わります、とりあえずたけのこを寝室に行かせなさい」
小「hai!」


小「厳しいけど時々デレるから四季は可愛いんだ」
た「あ、小町さん」
小「ん、何してるんだ・・・」
閻魔A「おぉー、小町っちゃん、こいつの旅話なかなか愉快だな、がはははは!!」
閻魔B「それにしてもここまで来るなんて君も変わり者だね」
閻魔C「若いとは羨ましいのうー」
た「こちらの方々は優しいですね!」
小「なんで十王の方々が・・・?」
閻魔A「仕事終わったから今から飲みに行こうとしたらここにこいつがいてな珍しいからついつい話しこんじまった、がはははは!!お前も来るか?」
た「お酒飲めないの分かってるのに罪を裁く方が誘わないでください!」
閻魔A「それもそうだ!がははは!!」
閻魔B「そろそろ行かないと遅くなりますよ、話面白かったよ、ありがとう」
た「どういたしましてー」
閻魔C「他の奴等は待たんからの、もう飲んでるじゃろ、どれ、わしらも行くか」

た「皆様さようならー」

小「あんたにゃ恐怖心ってもんはないのかい?」
た「皆さん気さくな方々でした」
小「だからってあそこまで気軽に話せるかね」
た「皆さん仕事以外で怖がられるのはあんまり好まないそうです、なので」
小「人間ってやっぱり奇妙だ」



タイトルに繋がりはなにもないです
どうもたけのこです。
今回は前回だけではつまらないかと思ったのでゲスト出演させてみましたww
十王の設定は快活なおじさんと、若いメガネの、じいさんです。
そろそろ彼岸編はおしまいです、つぎは妖怪の山です、お楽しみにー

夏休み、ほぼ講習なので休みなんて語句つけないでほしい、
スポンサーサイト
[ 2010/08/09 08:05 ] 徒然 | TB(0) | CM(1)
デレた映姫様はヤバイww

オレはある程度強制的な物事があった方がいいなぁじゃないとついつい遊びに手が伸びてしまう・・・しかも基本ゲームとかの一人遊びだから遊び終わった後の虚無感がきつい・・・orz
[ 2010/08/13 17:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

たけのこ
本当はあがらない、たけのこですから 好きなのは紫です 嫌いなのは勉強 んで好きなのは紫です 趣味は東方 そして好きなのは紫です
バナー
バナー
生意気ながらバナー
東方ブログランキング
東方Project・ブログ
  クリックお願いしまう
バナー有リンクック
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー無リンクック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。